学生トレーナー団体の勉強会でお話してきました

こんにちは!

NPO法人広島ライフサポートプロジェクトの枡川です^^

先日、わたくし枡川と、この法人の理事で鍼灸師の石井で朝日医療専門学校広島校さんへお邪魔させていただきました。

 

そこで“広島県学生トレーナー団体Field”さんの勉強会がありお話をさせていただきました。

色々な学校、学部、学年が集まっているので将来どのように活動していきたいかは本当に様々です。
伝えれることは全力で伝えていきたい・・。
でも、限られた時間の中で、技術や知識を詰め込むのは難しい・・・。

という事で、まずは立場や役割、どんな場面で活躍していきたいのか、どうすればより貢献できるのか等を整理し、考えていきました。

ここを整理し、明確にしておく事で学ぶべきことがはっきりしてきますし、貪欲に学んでいけますね。

後半は、実際に痛みを抱えている生徒に出てきてもらい、どのように考え、どうアプローチしていくか考えていきました。

単純に、評価方法や改善方法を伝えるのではなく

『自分ならどうする?』

と問いかけながら、しっかり考えてもらいました。

骨盤?

足首?

動きが悪い?

じゃあどうする?

 

評価方法や改善方法、トレーニングのネタが欲しいという気持ちはわかります。笑

しかし、ネタを集めることよりも、しっかり本質的な事を考えてほしいので、ディスカッション形式で考えてもらいながら進めていきました。

 

そして僕たちの考えも『なんでこう考えたか』の解説をしつつお伝えしていきました。

 

ちょっと改善すると身体は正直に反応してくれます。

“この症状にはコレ。”

とできれば簡単ですが、人の体はみんな違います。

治療家やトレーナー等、できることもそれぞれ違います。

 

自分の得意なものを活かしつつサポートできるように。
自分より得意な人がいればそこに繋げてあげるのも手です。

 

凝り固まらず、本質を突き詰める。

自分もまだまだですが・・。
学生さんたちと話すことで、いい刺激、いい勉強になりました。

Fieldの皆さん、ありがとうございました!

 

今回のように、学生さんたちへのサポートもしっかりと行っています!
もちろん、一般の方、アスリートはもちろん、専門家、指導者の方たちへのサポートも行います!

勉強会やセミナー、トレーニングサポートなどのご依頼がありましたらお気軽にお問い合わせください。
コチラ⇒ご依頼メニュー
コチラ⇒お問い合わせ