スポーツ、健康、福祉等に関する研究は飛躍的に発展を遂げてきました。さらに最近では各専門家がメディアに登場する事も多く、国民全体の体に対する意識も高まり、インターネット、専門誌、雑誌などにより簡単に専門的な知識を得ることができる時代となっております。

しかしながら、情報過多の状況によって、本当に必要な情報、正しい情報を取り入れることが困難となっています。また、本来であれば医者、治療家、栄養士、運動指導者などが連携し、それぞれに合った情報を伝えサポートしていくべきですが、各専門家がそれぞれ活動し、偏った見方、サポートをしている状況となっています。地域や地方などによっては、専門家と直接話す機会さえもない状況もあります。

このような背景に鑑みて、様々な分野のスペシャリストがお互いに協力をして、スポーツや健康、福祉等に関する幅広い分野で、各種の支援活動を行い、専門分野でこれまで培われた知識や技術、経験などを当事者本人、またそれに関わる人に対し伝承、サポートしていくことは、スポーツ界の発展、健全な社会の形成にとっても極めて有意義な事です。

そのために私たちは、「特定非営利活動法人広島ライフサポートプロジェクト」を設立し、意欲ある様々な分野の専門家を募り、スポーツ選手、幼児から高齢者、障がい者等に対し包括的なサポートを各地で行う事を目指し活動を行っていきます。

理念である
・人類の発展と社会生活の充実に貢献する事
・全ての人が豊かに生きられる社会づくりに貢献する事
これを胸に、笑顔溢れる社会づくりに貢献できるよう誠心誠意尽力して参ります。

皆様のご協力を心からお願い申し上げます。