トレーニングセミナーを開催しました

こんにちは!
NPO法人広島ライフサポートプロジェクトの枡川です。

お知らせ

中学生以上のスポーツをしている方で、本気で上を目指している方を対象に
治療家とトレーナーが連携し、徹底サポートを行います!

競技レベルは問いません。
本気で挑戦する方を、全力で応援致します!
⇩コチラ⇩
アスリート徹底サポート企画!


11月12日㈰に朝日医療専門学校広島校さんにてトレーニングセミナーを開催しました。

こうした大きなセミナーは法人としては初開催でした!
無事に終わりましたのでご報告です。

セミナーは午前と午後の2本立てで行いました。

午前の部は
【競技力を向上させるための理論と実践】
講師:宮本英治氏

体幹トレーニングの第一人者であり、多くのアスリートから信頼される“宮本英治氏”に理論的な事から実践までお伝えいただきました。

『競技力を向上させるためのポイントはどこなのか?』

『なぜ体幹が大切なのか?』

『理解し、ちゃんと効かせるためにはどうすればいいか』

プロ野球界にも精通し、トップアスリートを支え続けている宮本氏の豊富な経験談を交えながらお伝えいただきました。
ブログには書けないような面白い裏話がたくさんあり、真面目な中にも笑いがあり、実践では体が悲鳴をあげる濃いセミナーでした。

午後の部は
【コンタクトスポーツのためのトレーニング】
講師:服部融法氏

お昼休憩の時には
『早くも筋肉痛です』
という参加者もいらっしゃいましたが、午後も実践をたっぷり行いました。

午前の部ともリンクする部分があり、参加者の皆様も繋がりを持ちながらできたと思います。
タイトルに“コンタクトスポーツ”とはありますが、コンタクトのためには
・ちゃんと立てる
・ちゃんと歩ける
・ちゃんと走れる
という事が当然必要となります。

その根本となる部分からお伝えしていただきました。

頭で理解しながら、実際に動いていきながら学んでいきました。

最後には、参加者の中からクライアント役をだし改善していくという実践ワークを行いました。

 

実際にカラダをみながらどうやって改善し、クライアントの求めるところまでもっていくのか?

理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、フィジカルトレーナー、学生・・
様々な方が集まっていましたが、皆さんとても苦戦されていました。

教科書的な部分だけ、偏った見方になるのではなく
本質をみて、考えてアプローチしていくこと。

あとは、こういった場で自分の考えを出し、コミュニケーションをとっていけるかどうか?

 

参加された皆様、特に学生の皆様はたくさんの気付きと学びがあったかと思います。

 

“ハウツーを追い求めるのではなく、本質を突き詰めて実践していく”

“ホンモノ”をお伝えしていけるよう、今後もセミナーや勉強会など開催していきます!

『こんなセミナーをしてほしい!』

『こんな勉強会をしてほしい!』

などありましたらご相談ください。

 

参加してくださった皆さま、講師のおふたり、お手伝いしてくれた学生の皆さま
会場を提供してくださいました朝日医療専門学校広島校、先生方。

本当にありがとうございました。


ご依頼募集中

・健康に関する事
・スポーツ選手
・指導者の方へのサポート
・セミナーや勉強会、教室など

『こんな事をしてほしい』

『こんなサポートをしてくれると助かる』

など、お気軽にお問い合わせください!
コチラ⇒お問い合わせ

前の記事

イベント参加報告